食宅便の「豚肉と玉葱のふんわり卵とじ弁当」をいただきました

食宅便の「豚肉と玉葱のふんわり卵とじ弁当」をいただきました

食宅便のカロリーケア1200コースより「豚肉と玉葱

のふんわり卵とじ弁当」をいただきました。

今回頼んだセットの中で一番低カロリーなお弁当です。

豚肉と玉葱のふんわり卵とじ弁当 205kcal

セット内容

【主菜】豚肉と玉葱のふんわり卵とじ

【副菜】

・秋刀魚の山椒焼き

・ツナポテト

・小松菜と豆もやしの和え物

・えのきのタラコ和え

【栄養成分】

 エネルギー

 205kcal

 たんぱく質  19.9g
 脂質  6.7g
 炭水化物  16.2g
 Na  725mg
 食塩相当量  1.9g

賞味期限は2018年8月3日

賞味期限まで約12ヶ月ほどあります。

解凍方法と時間

冷凍室からお弁当を取り出したら外装・右下の角っこ

の赤い点線部分をハサミで切り取り、レンジに入れて

温めます。

レンジでの加熱時間の目安は

・500Wの場合は4分

・700Wの場合は3分30秒

我が家は700Wの設定ができないので500Wで4分

温めました。

レンジで温めるだけなので食事の準備はとっても簡単。

今回はこのままいただいてみることにしました。

おかず5品で205kcalと低カロリー

主菜の「豚肉と玉葱のふんわり卵とじ」です。

豚肉が思ってたよりもたっぷりと入ってて食べ応えが

あります。

ごはんにかけて丼ものにしても美味しそうだなぁと

思いました。

添えてあるネギも彩としていいですね。

副菜の「秋刀魚の山椒焼き」です。

さんまは骨まで柔らかく、そのままパクッと食べられ

ます。

ふわっと香る山椒の香りもいいですね。

ぜんまいと人参、他に葉物が入ってました。

副菜の「ツナポテト」です。

ほくほくとしたポテトにツナとマスタード、パセリが

和えてあります。

パンに挟んでも美味しそうな感じです。

副菜の「小松菜と豆もやしの和え物」です。

お味もシンプルな和え物で箸休めてきな感じですね。

副菜の「えのきのタラコ和え」です。

明太子のピリッとした辛さがアクセントになった和え

ものです。

明太子はシンプルな食材にはよく合うので真似して

作ってみたい一品でした。

【原材料名】

豚肉、じゃがいも、さんま、小松菜、卵だれ、えのき茸、もやし、玉ねぎ、人参、ぜんまい水煮、卵加工品(鶏卵、植物油脂)、ツナフレーク、濃口醤油、なたね油、ねぎ、発酵調味料、清酒、辛子明太子、サラダ用調味料、上白糖、和風調味液、顆粒和風だし、果実調味料、山椒パウダー、粒入マスタード、中華スープの素、顆粒中華風だし、淡口醤油、にんにく、食塩、パセリ粉、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、グリシン、pH調整剤、酢酸Na、ソルビット、酒精、マンニット、リン酸塩(Na、K)、着色料(カロチノイド、紅麹)、酸味料、酸化防止剤(V.C)、保存料(ポリリジン)、甘味料(カンゾウ、ステビア)、発色剤(亜硝酸Na)、酵素、香辛料

豚肉と玉葱のふんわり卵とじ弁当を食べた感想

今回頼んだ食宅便のセットの中で一番低カロリーな

お弁当でしたが、ダイエット中に不足しがちなタン

パク質は19.9gも摂れています。

ちなみに成人女性に必要な1日のタンパク質の量は

50gだそうです。

お肉がたっぷりな上にお魚、ポテトもあったので

おなかいっぱいになりました。

卵の優しい味わい、明太子のピリッとした辛さなど、

味付けのバランスも工夫されてるなぁと思います。

ごはんを食べても1食が400kcal以下で

低カロリーな食事

管理栄養士のメニューなので栄養バランス

とれて美味しい

電子レンジで温めるだけ!だからとても

簡単!

いつでも送料無料!

食宅便のカロリーケア1200コースのBセットは

↓こちら↓でご紹介しています。

⇒ 食宅便はダイエットに最適な弁当宅配サービス

Related Post