わんまいるお試し「大阪泉州産水茄子入り夏野菜カレーセット」を食べました!

わんまいるお試し「大阪泉州産水茄子入り夏野菜カレーセット」を食べました!

わんまいるの旬の手作り健幸ディナーのお試しセットの

最後は「大阪泉州産水茄子入り夏野菜カレーセット」を

食べてみました。

大阪泉州産水茄子入り夏野菜カレーセット

セット内容

真空パックに個包装された主菜1品と副菜2品が一袋に

まとめて入っています。

主菜:大阪泉州産水茄子入り夏野菜カレー

副菜:クリームフライ、玉ねぎとハムのマリネ

今回の解凍方法はカレーとクリームフライが湯せんで

約5分、マリネが流水解凍。

温かくして食べたい物は湯せんで温め、冷たい方が

美味しいマリネは流水解凍になってますね。

それぞれ美味しくいただけるように解凍方法が

違います。

賞味期限は12月3日です。

成分表と原材料、解凍方法

主菜:大阪泉州産 水茄子入り夏野菜カレー(99kcal)

解凍方法:湯せんで約10分

重量:170g

【成分一覧】

カロリー たんぱく質 脂 質 炭水化物 糖 質 塩 分
99kcal 1.7g 3.7g 8.0g 6.0g 1.2g

【原材料名】

茄子、玉ねぎ、人参、カレールー、カラメル、

調味料(アミノ酸等)、香辛料、増粘剤(キサン

タンガム)、酸味料、乳化剤、パプリカ色素、

凝固剤、香料、香辛料抽出物

副菜:クリームフライ(201kcal)

解凍方法:湯せんで約5分

重量:60g

【成分一覧】

カロリー たんぱく質 脂 質 炭水化物 糖 質 塩 分
201kcal 2.2g 16.7g 9.7g 7.2g 0.3g

【原材料名】

パン粉、小麦粉、でん粉、大豆油、食塩、

アルコール、しょうゆ、白胡椒、アミノ酸、

増粘剤、グリセリン脂肪酸エステル、着色料

(パプリカ色素)、酸化防止剤(ビタミンC)

副菜:玉ねぎとハムのマリネ(65kcal)

解凍方法:流水解凍

重量:60g

【成分一覧】

カロリー たんぱく質 脂 質 炭水化物 糖 質 塩 分
65kcal 2.1g 5.0g 3.1g 2.3g 0.4g

【原材料名】

玉葱、ロースハム、みず菜、マリネドレッシング

調味料(アミノ酸等)、増粘剤、香辛料抽出物

酸味料

※原材料の一部に小麦、大豆、乳成分、鶏肉、豚肉、

山芋を含む

ダイエット中でもOK?!カレーが99kcal!!

解凍して盛り付けてみました。

いつものようにワンプレートに盛り付けたら、

カレールーが溢れてしまいました(笑)

主菜の「大阪泉州産 水茄子入り夏野菜カレー

(99kcal)」です。

ごはんは付いていないので、我が家で炊いた雑穀と

ひじき入りのごはんです。

ごはんはきちんと計って80g(128kcalくらい)

大阪泉州産の水茄子がとろっとして美味しいですね。

大きめにカットされたじゃがいもと人参が2個ずつ

入ってました。

ちょっとピリッとしますが、辛さが苦手な方でも大丈夫

かなと思います。

原材料を見た時にカレーはお肉が記載されてなかったの

で、お肉は入ってないのかと思ってましたが、ほろほろ

に崩れたお肉がちゃんと入ってました!

副菜の「クリームフライ(201kcal)」です。

たっぷりのクリームがとろっと、美味しいです。

ここでさらに美味しくするためのひと手間。

そのままでも美味しかったのですが、湯せんして解凍

したあとにフライパンで軽く焼くと、表面がサクッと

なって美味しくなりますよ。

以前、スーパーの惣菜コーナーの方から教わったコツ。

「ひと手間加えることで愛情も加わるから美味しく

なるんだよ」と教えてくださいました。

良かったらお試しくださいね。

副菜の「玉ねぎとハムのマリネ(65kcal)」です。

カレーの味が濃いせいか、マリネはかなり薄味に感じ

ましたが、さっぱりとして良かったです。

わんまいるのカレーはダイエット中でもOK!

今回のセットはおかず3品で364kcalとお試しセット

の中では一番の高カロリーでした。

それでも400kcal以下ですが。

やはりカレーのカロリーが高いのかと思ってたら、原因

はクリームフライ(201kcal)でした!!

わんまいるのカレーは99kcalと市販のレトルトカレー

よりもカロリーが低いです。

今回、我が家で炊いた雑穀入りのごはんはきちんと

計って80g、約128kcal。

わんまいるのカレー99kcalと雑穀入りごはん128

kcalを足すとカロリーの合計は227kcal。

なんと300kcal以下でカレーライスを食べることが

できました!

普段食べるカレーライスはご飯の量や具材によっても

違いますが、だいたい700kcal前後はあるようなので、

それに比べればカロリーは半分以下!

かなりカロリーを抑えられることがわかりますね。

ここで気をつけたいのが、ごはんの量。

カレーライスって、ごはんの量が自然と多くなってま

せんか?

ご飯の量を必ずはかるようにして、普段どおりの白米の

ごはん(お茶碗1膳150gで252kcal)にすれば、わんま

いるのカレーと合わせても351kcalと、カロリーを

ぐっと抑えることができます。

あとは野菜サラダやスープなどと組合せて食べれば

バランスの良い食事になりますね。

栄養バランスがよく低カロリー

手作りの作り立てがおいしく食べられる

わんまいるの旬の手作りおかず(健幸ディナー)の

オトクなお試しセットについてもう少し詳しく知りたい

方は↓こちら↓の記事をご参考にどうぞ。

わんまいるの『お試しセット』を頼んでみました!

◆わんまいるお試しセットの食事の感想はこちら◆

「おくらと大根と黒豆がんもの炊き合せセット

(113kcal)」を食べました!

「大阪泉州産 玉ねぎと肉団子の甘酢あんかけ

セット(306kcal)」を食べました!

「豆あじの南蛮漬けセット(196kcal)」を

食べました!

「赤魚(骨とり)の塩焼きセット(122kcal)」

食べました!

Related Post