ダイエット中の1日の摂取カロリーを知って食事内容を調整する

ダイエット中の1日の摂取カロリーを知って食事内容を調整する

自分に必要な1日の摂取カロリーはご存知ですか?

必要な摂取カロリーよりも少ないと痩せるどころか

リバウンドの原因にもなりかねません。

正しい摂取カロリーを知り、普段から意識することで

食事内容にも変化がでてくるので、ダイエットに

役立ちますよ。

正しくやせるために必要な摂取カロリー

1日に必要な摂取カロリー

一般的には1800kcal~2200kcalくらいと言われていま

すが、実際は男女差や年齢差、生活環境や運動量などで

変わってきますので、あくまでも目安として覚えておか

れると良いでしょう。

他に適正な摂取カロリーを計算する方法があるので

2つご紹介します。

標準体重から摂取カロリーを計算する方法

一つ目は自分の標準体重から摂取カロリーを計算する

方法です。

標準体重の計算の方法は

身長(m)×身長(m)×22

例えば身長が160cmの方だと1.6×1.6×22=56.32

となり、標準体重は約56kgになります。

この標準体重に1kgあたりの1日に必要なエネルギー

(25~30kcal)をかけて計算したのが自分の適正な

摂取カロリーとなります。

では、先ほど出した標準体重の56kgで計算してみると

56kg×25=1400、56kg×30=1680となり

自分の適正な摂取カロリーは1400~1680kcal

となります。

目標体重から摂取カロリーを計算する方法

二つ目は自分の目標体重から摂取カロリーを計算する

方法です。

こちらも先ほどの計算と同じように目標体重に25~

30kcalの数値をかけて計算をして、適正な摂取カロリー

を出します。

例えば目標体重を50kgとして計算をしてみると

50kg×25=1250、50kg×30=1500kcalとなり

1250~1500kcalが適正な摂取カロリーとなります。

食事内容のチェック

1日に必要な摂取カロリーがわかったら、まずは自分が

どういう食事をして、どのくらいのカロリーを摂って

いるのか食事内容をチェックしてみましょう。

コンビニやスーパーで買ったお弁当やサンドイッチ・

おやつなどカロリーが記載されてますね。

ファミレスなどで外食する場合もメニューにカロリーを

記載されていることが多いです。

まずは、その時に食べた物のカロリーをメモしたり、

スマホで撮影しておいて1日にどのくらいのカロリー

を摂っているのか計算して、必要な摂取カロリーから

大幅にずれていないか確認してみましょう。

どうですか?

大幅にカロリーオーバーをしてたら、食事内容を見直し

てみましょう。

3食のカロリーバランス

今度は1食分のカロリーを考えてみましょう。

ダイエット中の基本は1日3食きちんと食べること。

朝・昼・夕食の1食のカロリーがどのくらいなのか

確認してみましょう。

3食の摂取カロリーバランスは朝食より夕食が少なく

一日のカロリーの合計が適正摂取カロリー範囲内でし

たら大丈夫ですが、適正摂取カロリー範囲内であっても

朝食より夕食のほうが極端に多い場合は食事内容を

見直したほうが良いですね。

夕食のカロリーを減らすのが難しい場合は置き換え食

ダイエット食の宅配サービスを利用すると、簡単にカロ

リーを減らすことが出来ますので、ひとつの方法として

取り入れてみるのはいかがでしょうか?

簡単にカロリーコントロールができる便利な

食事宅配サービス

ダイエット食の宅配サービスは管理栄養士の方が栄養

バランスを考えて作られてますので、カロリーを減ら

したい、でも食事はきちんと摂りたいという方には

オススメです。

上手にカロリーコントロールをしてダイエットを

成功させましょう!

Related Post